借金返済の解決をするためにとった行動

私は借金返済を自分で何とかしました。その理由は、かつて肩代わりをしてもらったことがありましたが、その結果また同じ過ちを繰り返したからです。
やはり、解決をするためには根本的に自分で傷みを背負わなければならないと確信しました。そのため、生活を見直すこととし、やり直すために努力をしました。
その結果、現在ではすべての債務の支払いが完了して、借金とは無縁の生活を送っています。私が借金をしたきっかけはギャンブルです。
初めて売ったパチンコで勝ってしまい、以後のめりこむように生活費をつぎ込みました。そのうち生活費はなくなり、消費者金融のカードローンに手を出しました。審査は緩く、気づけば複数の業者からの借り入れが限度額マックスまで行きました。利息だけで何万も月ににとられる状態になり、どうしようもない状態になりました。
そこで、最初は親に打ちあけて肩代わりをしてもらいました。かなり怒られましたが、その場はむしろ借金を返済で来てラッキーとしか思いませんでした。しかも、カードローンの解約をしていなかったため、再度利用できる状態でした。そして、しばらくしないうちにまた手を出してしまったのです。そこで、次の時にはカードをすべて持ち歩かないようにして、最低限の生活費以外は使わない生活をしまし
その結果完済できました。
資産1000万円以上の20代 お金の知識は家族から 日経マネー
今回からフィデリティ退職・投資教育研究所所長の野尻哲史さんの日経マネー連載「子供にお金の話をしよう」の転載を開始します。第1回のテーマは「その金融知識、もし20代で知っていれば……」です。 [親父の悩み]自分の資産は何とかつくってきた。でも子供の学費や結婚 (続きを読む)